FC2ブログ

This Category : くしこと商店とは・・・

閉店と開店

2011.01.15 *Sat
短い間でしたが、くしこと商店を盛り上げてくださりありがとうございました。
2010年12月末をもって【くしこと商店】を閉店させていただきました。

地元の作家さん、作り手さんの作品をご紹介したく開いたお店でした。
仲間の協力があってOPENしたお店です。

人のつながりを強く感じたお店でした。

豆茶香さんがオープンして本町に本当に多くの方が訪れていただきました。
そしてそのかたわらにくしこと商店を金曜日&土曜日の2日間OPENしました。

そのくしこと商店で出会った人、
お客様、作家さん、
一番このくしことをやってよかったと思ったのは
皆さんとのご縁でした。

今回閉店させていただく理由が、
管理運営していましたエスポアたびらが3月に改装し、
ワインBARを併設したお店に生まれ変わり、
本業に専念したいという想いから、
夏ごろから決心していました。

その後は何も決まっていなかったのですが、
くしこと商店の後には【バトン倶楽部】さんが
http://yellowseed2.blog9.fc2.com/

そして瓦屋根の棟には【楽土】さんが、
http://gm.rakudo-shimane.jp/?eid=1022172
そして今江津工業の生徒さんが授業の一環でなおしてくださっているスペースには
NPO法人の事務所となることが決まりました。

一気にお店がうまることになりました。
これは計画してできたことではなく、
まさに皆さんとのご縁と流れだと感謝しています。

このご縁や流れができたのも、
【くしこと商店】を開いていたからだと思っています。
何につながるかわからないけど、
物事を起こして、表現して・・っということはとても大切なことで、
楽しく輪が広がるのだと実感させていただきました。

本当にありがとうございました。

【バトン倶楽部】さんは1月22日(土)から
【楽土】さんは2月19日(土)にOPENされます。

2011年はまた新たなスタートです。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



COMMENT (0)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

1周年アンケート

2009.09.09 *Wed
去年の10月10日にOPENしたくしこと商店ももうすぐ1年たとうとしています。
あっという間の1年でした。

雑貨屋をやりたい・・っと言うよりも、本町kichiで出会う人や地元の素材を発信したくOPENしたお店です。
まだまだ歩き始めの1歳。
今後のために是非皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

*アンケートにお答え頂いた方にChiffonたまごKid'sさんのシフォン50円引き券プレゼントです。
(50円引き券はシフォンに限り、くしこと商店のみの使用)
メール会員さん限定ですので、会員でない方は登録後お答え下さい。
券はメールで返信します。

アンケート【受付期間:9月30日(水)まで】
①ChiffonたまごKid'sさんのシフォン、もし買うとしたらどれ?
A:プレーン B:豆乳&黒糖 C:紅茶 D:バナナ E:季節限定メニュー

②ChiffonたまごKid'sさんのチーズケーキ、もし買うとしたらどれ?
A:濃厚ベイクド B:あっさりベイクド  C:ベイクドブルーベリー
D:ニューヨーク E:レア

③陶器でどんな品揃えがあるとうれしい?
A:お茶碗 B:カップ C:皿  D:小鉢
その他陶器に関して具体的にあればお書きください。

④くしこと商店へのご意見ご要望などありましたらお書き下さい。



アンケートの内容は
会員登録のお名前とメールアドレスをご記入のうえ
info@honmachi-kichi.comまでお寄せ下さい。
お一人様1回限り(登録されてないメールアドレスでは受け付けできません)

メール会員さん限定ですので、会員でない方は登録後お答え下さい。
券はメールで返信します。

メール会員登録は
⇒http://honmachi-kichi.com/
からか、または【登録名】【メールアドレス】をinfo@honmachi-kichi.comまでお寄せ下さい。
*登録に日にちがかかる場合がありますことをご了承下さい。

皆さんからのアンケートお待ちしています!
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

はじめまして

2008.09.11 *Thu
はじめまして

「くしこと商店」とは地元にあるもの、身の回りのすぐ手の届くもの

を大切にし見つめ直し、少し手を加え補ってあげることで、また新しい形に

生まれ変わる、エコ・リユース・地産地消そんなコンセプトのもと立ち上がった

雑貨店です。


一人ではちっぽけ、でも力を合わせていけば少しづつ出来ることもあります。

そんな個々の知恵や想いが商店の名前の由来ともなる「川の道」のように

ゆるりゆるりと、人と人、場所と場所を結びつけ、繋がって行く。


そんな気持ちを大切にする人々が集う場所であるよう・・・。

そして、皆様に興味を持って訪れて戴ける、そんな場所であればと

思っております。

どうぞ、近くに来られた際はお立ち寄りください^^お待ちしております。


店 主 フジタ コウイチロウ

    フジタ タカコ

住 所  江津市本町56 [KICHI]キチ内


地 図  http://map.yahoo.co.jp/pl?p=%B9%BE%C4%C5%BB%D4%20%CB%DC%C4%AE&lat=35.00662639&lon=132.23137667&type=&ei=euc-jp&sc=3&gov=32207.49.3

連絡先 エスポアたびら 内

 TEL  0855-52-2018







「くしこと」とは・・・ 須佐之男命(素戔嗚尊 すさのおのみこと)の妻

櫛名田比売(奇稲田姫 くしなだひめ) ヤマタノオロチを川の神として、

元々は川の神に仕える巫女であったとする説もあることから、

「くしなだひめのみこと」とも呼ばれ、「くしこと」とはその造語です。

もともと島根この石見地方では特に神楽が盛んであり、子供から大人まで

「大蛇」という演目により慣れ親しんでいます。

また、江津市には中国山地を越え日本海へ豊富な水量を注ぎ込む

「江の川」があり、三江線、道路など中国縦貫が発達する昭和期まで

「川の道」として人・モノ・を繋ぎ渡す河川交通の要となっていました。

そんな「江の川」のすぐ脇に建つこの商店、川の巫女が繋がりを生み出す

その流れを絶やさずあたたかく見守るということ・・・

この商店もそんな架け橋の場所でありたい、という想いよりつけさせて

戴きました・・・。


・・・くしこと商店・・・





COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © くしこと商店 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



QRコード

QRコード